施術者紹介

施術者:ヨーコ (大矢洋子)

 image1

出身地:新潟県長岡市(旧:三島郡越路町)

性格:好きなことに情熱を注ぐが、いつも冷静な判断を心掛けている。<陰陽論に基づく姿勢>
ルーティン:普段から様々な角度で勉強していることを必要な人にアドバイスする出来るよう、常に施術以外にも漢方・スパイス・ハーブといった栄養学、ヨガ・ストレッチ・呼吸法など学ぶ。
趣味:東洋医学、アーユルヴェーダ医学書を読むこと。薬草、薬膳、インテリア、いけばな、猫、ミステリー。
 

<プロフィール>

過去の職歴:写植オペレーター、大手旅行代理店、歯科助手、会社庶務、法律事務所事務。

働きながら鍼灸専門学校の夜間部に通い、鍼・灸の国家試験に合格、卒業。
上海中医薬大学で中医学全般を学ぶ。(中国推拿・解剖生理学・鍼灸・美容鍼灸の実務と学術を習得)
都内のアーユルヴェーダカレッジ認定終了し、南インド・ケララのアーユルヴェーダ病院にて本場アーユルヴェーダを基礎から学んだ。
医療系職歴:不妊治療専門の鍼灸院、一般的な鍼灸院、接骨院等で勤務。
トップセラピストカレッジで非常勤(解剖生理学)講師、
所属協会の栄養学講師。
    

<個人鍼灸治療院としての歴史>

2012年6月10日 阿佐ヶ谷/アーユルヴェーダ・鍼灸治療院開業(他店舗にて養生カフェ経営)
2015年3月 阿佐ヶ谷/アーユルヴェーダ・鍼灸治療院移転。養生カフェ終了。 
2015年6月 南青山/アーユルヴェーダ&鍼灸治療院を開院。
2017年5月 南青山/アーユルヴェーダ&鍼灸治療院、自己都合により阿佐ヶ谷へ移転。
20017年6月  屋号変更 アーユルヴェーダ&鍼灸「月とロハス治療院」で開院
20018年11月  代々木に移転。

~開院から7周年~

 

 staff_yoko2

 

◆ 鍼灸師になったきっかけ 不妊治療で良いとされたものはいろいろ試して受けてみたが、どれも納得が行かず、 自分が治療家になるしかないと思った。

 ◆鍼灸師になって変わったこと 自分にハリを打つことで低体温、便秘、花粉症などの病症がなくなった。薬など必要ありません。 この改善を皆様に伝えていきたいと思っています。

◆ アーユルヴェーダをするきっかけ 寝ていたら、突然青空に梵字が現れ、インドに導かれた。

◆ 休日の過ごし方 よく寝る、よく歩く、よくイメージング。

◆ 特技 家事、細かい作業

◆ ちょっと自慢できること インテリアコーディネーター・いけばな小原流師範

◆ 好きな音楽は 二胡、チェンバロ、クリスタルボウルの音